--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.02/03(Sun)

リージョンを日本のままでSkypeを使う

Skype(2)

PSP-2000ではシステムソフトウェア3.90よりSkypeの使用が可能です。
しかしリージョンが日本だと使用不可能なのでリージョンを米国に変えないといけませんが、そうするとワンセグが使えくなるのでリージョンの変更無しで使うことができるようにしてみました。

下記の手順を行う事でPSPが壊れる可能性があります。
全て自己責任で行ってください。


-準備するもの-

CFW3.90 を導入したPSP-2000

RSPsar Dumper v2.2で展開したFW3.90のアップデータファイル

「Stirling」(バイナリエディタ) ⇒ ダウンロード


-導入方法-

1.展開(□ボタン)して出てきたDUMP/f0/vsh/module/vshmain.prx をバイナリエディタで開く。


2.下の赤下線の部分を変更後の画像のように書き換える。
変更前
                             変更後
変更後


3.書き換えたものをflash0:/vsh/module/に上書きします。


4.成功していれば下の画像のように“Skype”のアイコンが出てきているはずです。
Skype(3)


ちなみに上記のようにバイナリを弄ると欧州 regionにて現れるVoIPアプリ「Go! Messenger」(ビデオチャット対応)のアイコンも現れますが、こちらは解説サイトにつながる単なる予告アイコンのようです。
GO!Messenger(2)

GO!Messenger

VoIPアプリ「Go! Messenger」はPSP-1000にも対応しているらしく、サービス開始は3月になるらしいです。
スポンサーサイト
21:44  |  PSP改造  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2008.02.05(火) 13:44 |  | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://mh7phoenix.blog5.fc2.com/tb.php/12-edd73d12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。